旅々 blog

こんにちは!ガラナです。趣味はps4でウイイレ、カラオケ、旅行。めっちゃ普通の、普段の出来事についてお話ししてます。

新開地駅周辺の喫茶店・カフェ(フリージア)

 広くゆったりと朝をくつろぐフリージア

 

 神戸高速鉄道新開地駅から徒歩2~3分、ラウンドワンのすぐ東側にあります。

 

創業45年以上を感じさせる食品サンプル、少し古い感じがしますが、それがいいなと、

 

昔は出入口にオウムがいたりもしました。

新開地に数ある老舗喫茶の1つ、フリージアです。


f:id:garana1025:20190220124837j:image

 

 

入ってすぐ観葉植物とヌーディーな彫刻の女性が迎えてくれます。

80年代?くらいの雰囲気でムーディーなメロディーがかかっていて落ち着きます。


f:id:garana1025:20190220124810j:image

 

 店内もとても広く、テーブル席、カウンター席合わせて30席ほどあるのではないでしょうか喫煙、禁煙席もあり空気清浄機もあり配慮されています。

 

人の身長ほどの観葉植物もあり、温もり感じますね。

 

 


f:id:garana1025:20190220125937j:image

 

 私が飲んだのはアメリカンコーヒーです。

ほろ苦い感じもあり少し甘さも感じるよい味わいでした。

 


f:id:garana1025:20190220125951j:image

 

 メニューも沢山あります。友人はブレンドコーヒー飲んでいましたがこれもまた飲んでみたいです。

 パフェの種類が豊富ですね、私はマロンパフェ食べたい。

 

夏7月から9月限定のフラッペ。🍧

宇治フラッペおいしそう。

 

コーヒーや他のドリンク、パフェも沢山ありますが、トーストやパスタなども種類がり、ここで十分お腹満たせますよね

 

 

 

 お店のすぐ隣には源八寿司というおいしいお寿司屋さんや、ラウンドワン、新開地商店街と、食や娯楽もあり、いいです。是非行ってみては。

 

 

〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地2丁目1−4

078-577-5224

台湾観光ツアー台北3泊4日初海外旅行の旅 !




 こんにちは!ガラナです。台湾行ってきました。

やっときましたこの時が、

初海外です。とても楽しみにしていました、でも前日はしっかり眠れました。

 

 私の旅行記、読んでください。

 

台湾3泊4日ツアー

 

 

  • 1日目

  初の海外旅行で台湾!ベストな国だと思います。

地元の神戸から神戸ベイシャトル関空まで40分くらい。神戸ベイシャトル片道1800円、往復では3000円で安くなります。

f:id:garana1025:20181224194208j:image


離陸直前

 


f:id:garana1025:20181224194320j:image

 

飛びたちました。


f:id:garana1025:20181224194347j:image

 

 青が綺麗です

宇宙に近い感じがしました。

 


f:id:garana1025:20181224194457j:image

 

到着です。

2時間半くらいで着いていましたが遅れで、桃園空港上空をグルグルしてました。

 まさに中国って感じ。

台湾ですが、


f:id:garana1025:20181224194515j:image

 

到着してすぐ、飛行機の中では携帯は触ってなかったですが、ここで使ってみると、全然繋がらず、間違えてデータローミングというものを少しだけONにしてしまいました。後からお金がかかる事を知ったのですぐOFFしました。

 

 電波なしで不安いっぱいの始まりです。

 

長い長い入国審査の後に、MRTで台北駅(台北車站)に行き、ホテルへ向かいました。

 


f:id:garana1025:20181229073643j:image

 

MRTの切符です。

 

 なんか、空港とか臭いと聞いていましたが、特にそんな事はなく、まあ、少し独特な匂いはしました。

 


f:id:garana1025:20181224200122j:image

 

それにしてもバイクが多いです。

車も路駐だらけです。

 

 台湾に行く時は交通には気を付けないといけません。本当に危ないです。人の間隙を縫う感じで、信号を渡る時も待ってくれず、前を平気で通って行くので、いつ衝突してもおかしくありません。 気をつけましょう

 


f:id:garana1025:20181224195947j:image

 

1日目の夕食です。ホテル近くの地元台湾料理屋さん。ここは、日本人が来ることが少ないのか、少しも日本語ができる人はいなかったです。

 壁に書いてあるメニューを見て、なんとなくで決めました。とりあえず、牛肉、鶏肉なんとか麺、魯肉飯(ルーローファン)と書いてあるものを頼みました。

 

 写真の通り、左が牛肉の炒めもの、右下が魯肉飯、右奥が鶏肉が入ったラーメンです。

 この後、魯肉飯ばかり食べることになりますが、全部おいしかったです。鶏肉に細かい骨が多かったくらいですかね。

 

f:id:garana1025:20181224200010j:image

 

 食後に有名な50嵐のミルクティーを飲みました。タピオカは入ってません。かなり甘いと聞いていたので砂糖は30%にしましたが、思ったより、甘くなかったです。50%くらいでもよかったです。私は甘党ってわけではないです。

 


f:id:garana1025:20181224200040j:image

 

ホテルで、ビールで乾杯!

台湾のセブンイレブンで売っていた"パイナップルビール"です。

 美味しいです。 飲んだ瞬間パイナップルジュースで後から普通のビールの味になります。

 

 

 

  • 2日目

 


f:id:garana1025:20181226172340j:image

 

 台北の渋谷、原宿的なところ、"西門町"です朝11時くらいに行ったので人は少なく、店も全然空いてませんでした。

 

 友人がスマホのカバーや充電器が売っている店でイヤホンとI phoneを繋ぐコードみたいな物を買っていましたが、何度か使っただけですぐに壊れていました💦

 


f:id:garana1025:20181226172417j:image

 

 台北駅と西門町の間にあったお寺です。日本とはまた違い、かっこいいです。中でカンフーとかやってそうな雰囲気でしたが、皆、でかい2本の線香みたいなのを持って、何か拝んだりしていましたが、特に気にせず、この前で写真を撮り、去りました。


f:id:garana1025:20181226172434j:image

 

台湾の紅肉というのを使った牛肉麺です。

 美味しいです。でもやはりすごい独特な調味料を使ってますね。何なのでしょうか?

 

 

九フン

 台北から台鉄(MRT)に乗って40分くらいで瑞芳駅まで、そこからバスかタクシーで10~15分程度で着きます。行きはタクシーで、相乗りで、1人50台湾元、帰りはバスで1人20元でした、どちらも運転が荒くいつ事故ってもおかしくなかったです。私的にはバスの方がいいと思います。

 


f:id:garana1025:20181226172529j:image

 

この場所を探すのにかなり時間がかかりました。


f:id:garana1025:20181226172623j:image

 

このように屋台みたいな感じでお店が続いていて、臭豆腐のくさいにおいを匂いながら、迷路のような場所をグルグルと探検していました。

 迷いながら到着したこの場所ですが、すぐ下の階段を下って行くと、九フン警察か十フン警察と書いている建物があったので、そこをちょっと上ったところにあるのでいい目印になると思います。

 ここからでも入れると思いますが、おそらく大体はそこから、まだ車で少し(1分くらいです。)山道を上に走ったところに、展望台と九フンの入口がありますので、バスは分かりませんが、タクシーだとそこまで連れて行ってもらえます。

 

 昼の景色も良かったですが、やっぱりここは夜だ!と思い、この写真を撮っていた場所に"九フン茶房"(ちょっと字が間違えてるかもしれません)というお茶屋さんがあり、暗くなるまで2時間くらいあったので、そこで少し一服することに、

 


f:id:garana1025:20181230210544j:image

 

 何か良さげなお茶を頼むことに、

あまり値段を見ず頼んだお茶ですが400台湾元+よく分からなかったですが、1人100台湾元が必要ということで600台湾元でした、(2200円くらいです。)

 でも美味しかったのでよし、

ネットが繋がらず、ホテルに帰ろうかと諦めていましたが、ようやく完全に外が暗くなってきたので写真を撮りました。


f:id:garana1025:20181226172706j:image

 

3時間弱待ったと思います。

ですが、

 

やっぱ夜の方が綺麗です。

 

 待った甲斐ありです。

台湾での観光はここがメインだったので、最高にいい思い出になりました。

 

 

 

  • 3日目

 


f:id:garana1025:20181226172852j:image

 中正記念館の敷地内で遭遇したリス?

 


f:id:garana1025:20181226172914j:image

 

 首里城みたいな感じです。

 


f:id:garana1025:20181226173603j:image

 

正面が少し工事中でした。

 

中正記念館

 迫力あってとてもでかい!

見ごたえあります。

 

 

 

台北101

 


f:id:garana1025:20190102151621j:image

 

 めっちゃでかい!

スカイツリーには負けますが、かつては世界一でしたね。

 

見た目は オシャレでかっこいい

 



f:id:garana1025:20190102151914j:image

チケット買う受付で、晴れ度は50%ですが大丈夫ですか? と聞かれて上まで高速エレベーターで一瞬で上がりました。景色は確かに少し曇っていましたが、十分な見応えです。

 次は夜にも行ってみたいです。

 

 

士林夜市

 

台北最大とされる士林夜市に来ました。

ここは士林駅で降りると思っていましたが、実は近い駅は、士林駅の1つ前の剣譚駅(ジェンタン)です。

 駅を降りてすぐ屋台が並んでるのが見えたのでそれに沿って歩いて行き、10分くらい、ウロウロとしていると、あれ?これだけ?

と思うくらい屋台とかも少なく、規模が小さいなあと思いました。


f:id:garana1025:20190103073959j:image

 

いきなりでてきてびっくり!

ですが、士林夜市の入口というか、名前が書いてある看板がどこにあるかと探しているうちに、ここ通ったかな?って場所が沢山出てきたので、なんだ全然広いやん!と思い、臭豆腐の強烈な匂いと戦いながら、看板発見できました。


f:id:garana1025:20190104170136j:image

 

剣譚駅を降りると交差点があり、右側と左側に分かれて店が並んでるのが見えます。

 私はなんとなくで右の方が店とか人も多い感じがしたので右側に行きましたが、そんなに1人も多いわけではなく、夜市全体の少し端ってとこでした。

 

 メインは左側に沿っていけば士林夜市って書いてある看板が見えるので、そっちから行った方が良いかもしれません。

 


f:id:garana1025:20190103074022j:image

 

 夜市では雰囲気を味わっただけで特に何も食べたりしなかったので、ホテルの近くの地元台湾料理屋さんで、

 最後に魯肉飯を食べて締めくくり

やっぱうまし。

 

 

 

  • 4日目

3泊4日、早かったです。

でもちょうど良かったと思います。2泊くらいで十分かと考えてましたが、以外と、時間なく、結構詰めて行ったつもりでしたがまだまだ見たいところもあったので、後2泊くらい欲しかったです。

また行きます。

 

後は帰るだけです。安すぎるプランを何も考えず選んでしまったせいで、荷物の重量とかを気にしなくちゃいけなく、お土産も全然買えませんでした。

気をつけよう。

 

 ただ初海外で台湾は正解かなと思います。

短かったけど質のいい旅行でした。とてもオススメできます。みなさんも行って下さい!

 

 

 では、ありがとうございました!

 

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

鹿児島県 知覧 垂水市の 修学旅行

こんにちは!ガラナです。

 

初めてのパスポートを取りました。半年くらい前に10年用の申請書を書いてずっとほったらかしでしたがようやく作れました。なんか思ったより小さくて、想像とは少し違いました。もうちょと表面のところとかレザーっぽい感じかなと思ってて普通に紙でしたが、これでやっと海外に行けるんだと思って嬉しいく、ワクワク感がありました。

 

鹿児島県、知覧、垂水市に行った話し

 

中学の時の話しですが、修学旅行は鹿児島県でした。新幹線で私の学校はたまたまグリーン車でした。運がよっかたです。

 

 初めに鹿児島に着いて向かったのが知覧です。ここには知覧特攻平和会館があります。

やはりなんとも言えない感覚です。体が強ばる感じで、実際にこれだけの当時の自分とそんなに歳も変わらない人らが、敵に特攻していく。壁1面に掛けてある当時の方々の写真を見ていると、とても悲しく、本当に戦争が無駄としか思えません。

 

中には、零式艦士戦闘機五二型丙(実機)がありました迫力が凄いです。他にもレプリカの綺麗に塗装もされた戦闘機もありますが、本物とは違いますね。実際に当時の空を飛び、ボロボロでしたが、かっこよさがありました。私は戦争の歴史には興味があるので、ここもゆっくり見たかったですが、やっぱり中学生だったのでふざけるやつとかがいてあんまり見れませんでしたね。こうゆうところは1人で見よう。

 

 

垂水市では民泊をしました。ヤギを飼っているお母さんとお父さんの二人暮らしのお家です。元気かな。

ここの近くに茶畑があるのですが、お茶が好きなので、お母さんの知り合いの工場で飲ませてもらいましたがこれが、美味しい!今までに飲んだことのない味で、結構濃い感じはしました。かなり前の事なのであまり覚えていませんが、このお茶が好きになりました。

知覧茶という名前です。

帰りにお土産屋さんでお茶買ってかえりました。それともう1つ美味しいのがあって、知覧茶ラスクこれまた良かった。抹茶とはまた違う、砂糖と知覧茶がマッチして、甘く香ばしい。かなりオススメです。

 

 民泊のお家では初めて、"ヤギのミルク"を飲みました。私はこのミルクはかなり濃く、クセがあり苦手でした。不味いという訳ではなかったのでまた挑戦してみたいものです。

 

漁港を見学するのがあり、そこではカンパチを沢山食べれると聞き、周りはとても喜んでいましたが、私はなまものがダメなので、、

でもそれを考えてか、刺身以外にもポテトとかソーセージとかいろいろ用意してくれていましたね。良かったです。

 

修学旅行、本当にいい思い出です。

思い出しすたびに学生って羨ましいと思います。今の気持ちで戻ったら絶対ハメ外して遊びまくるはず。

 

 

 

 

 

兵庫県 出石観光旅出石城出石そば(そば粉ソフトおすすめ!)

兵庫県出石を満喫してきました。

 

 こんにちは!ガラナです。

今回は兵庫、出石に行って来ました。情緒ある城下町で魅力的なところです。

 

 地元の神戸市から電車で約3時間、朝5時くらいの始発で行ったため、道中学生だらけで大変でした、全然座れなかったです(T_T)

 

 出石に近づくにつれ人は減っていきました


f:id:garana1025:20181118105754j:image

この寺前駅は2~3人しかいなかったですね。

ここで20分くらい待ったのでゆっくりしました。

 ようやく豊岡駅に着き、そこからバスで出石まで、出石で降りるとすぐ後ろに城が見えたので、まずそこから行きました。


f:id:garana1025:20181118110754j:image

"続・日本の100名城"にも選ばれています。

周りには4つ程の神社ありそこにある手水舎での龍がとてもかっこよく小さいながらに見ごたえがありました。
f:id:garana1025:20181118111334j:image

この龍に一礼しお城の城内から撮った景色はとても綺麗です。


f:id:garana1025:20181118111615j:image

 

 そろそろお腹すいてきたのでご飯食べることにしました。城から少し離れたとこにある蕎麦屋さんで、十割そばと天ぷらを食べました。このお店の天ぷらにはそば粉で作った餅が入っており美味しかったです。

 

 城下町に観光では、象徴である、"辰鼓楼"いわゆる時計台を見に行きました。


f:id:garana1025:20181118112300j:image

 

これを見ると出石に来たという実感ができます。

 最後に食べたのがそば粉ソフトクリームです。どんな味かと思って食べましたが、かなり美味しい。

バニラをさらに引き立て口全体に広がる甘味、蕎麦の味、という感じではありませんが、いいアクセントになってます。

 

今回はしませんでしたが、次来たら、大食いの友達がいるので"わんこそばで勝負したいと思います。

 

 電車は疲れましたが、いい日帰り旅行でした。また行きます。

 

 ありがとうございました。

愛媛県 松山市 道後温泉日帰り観光 の旅。

こんにちは!ガラナです。

 

     愛媛県に行って来ました。地元から車で約4~5時間かかります。今回の目的は道後温泉です。来年1月に改修工事に入るのでその前に一度入っておこうと思いました。

 

 親戚が愛媛の大洲市にいるので毎年帰っています。毎年夏休みに帰っていましたが、今年は秋でした。寒い時期に行くのはほぼないですが、たまにはそれもいいですね。

 

 この前の西日本豪雨の被害でかなりの爪痕が残されてましたね。でも市街地が先なので田舎の方はまだまだかかりそうです。


f:id:garana1025:20181116154508j:image

 

愛媛県 道後に着いたのは5時くらいで少し早めでしたが一番風呂入ろうと早めに待ってました。6時から開くのですが、5時半まで2~3人しかいなかったのに10分前からぞろぞろ人がきました。多分みなさん道後に泊まってる人ですね。


f:id:garana1025:20181116154940j:image

 

そして6時になり一番風呂入れると思いましたが、道後に泊まってる人は券を持っていたので先に入ってました。私は男風呂ですが、脱衣場がめっちゃ広い!私の入った"神の湯"は東風呂、西風呂で2つあり、私は西風呂に入りました。20人くらいいて、10人が浸かって、後半分は体洗ってって感じです。

ちょっと狭くゆっくり出来なかったですが、由緒ある感じで、良かったです。

 

道後温泉本館の中には"又神殿"と言うところがあり、過去に皇族が使ったものがありました。是非行って見て欲しいのですが、今度の改修で数年間見れなくなるそうです。

 

 朝風呂に入り気持ちよくなり、私は少し寝てしまいました。車で行ってるので休憩しないと。3時間くらい寝た後 、毎年よってる 大洲市でご飯を食べ、その日の19時までには帰らないと行けなかったので、もう帰る事にしました。

 

例年は、四国の高松道徳島道で帰るのですが、今回は、しまなみ海道ルートで帰ることにしました。

 多分、初のしまなみ海道でしたが、6つの島を通り、向島では尾道の風景を少し見れました。

f:id:garana1025:20181115141543j:image

 

道を間違えたのか、福山市あたりで高速から降りてしまっていて、30分程の大幅ロス。地元に着いたのは19時10分くらいです。はい。遅れましたね、3時間程前に遅れると連絡していてよかったです。

 

 といろいろあった旅でしたが、道後温泉は本当に良かったですね。道後温泉駅スターバックスとか最高です。


f:id:garana1025:20181116161826j:image

 

また行きます。

ありがとうございました。